人気ブログランキング |
ブログトップ

和みの風の~おはなし道しるべ~

カテゴリ:出演します!( 80 )

風流楽ウィンターコンサート2019

 お知らせが遅くなりました。明日21日は、恒例の「風流楽コンサート」です!
 14時開演。 会場は、松本記念音楽迎賓館(東京都世田谷区)です。

風流楽ウィンターコンサート2019_e0173350_21471811.jpg
風流楽ウィンターコンサート2019_e0173350_21473338.jpg

 私にとって、今年最後の読み納めとなります。選んだ作品は、
「ちいさな曲芸師 バーナビー」 バーバラ・クーニー 再話・絵 末盛千枝子 訳 (現代企画室)
出版社 ㈱現代企画室 のホームページでも、この会のことを紹介してくださっています。
www.jca.apc.org/gendai/contents/event2019.php
また、日本チェンバロ協会 後援をいただいております。  ありがとうございます!

風流楽ウィンターコンサート2019_e0173350_21474785.jpg



 このおはなしは、フランスで長い時間を経て伝わってきました。
アメリカの絵本作家 バーバラ・クーニーさんは、新たな解釈を交えてこのお話を絵本として出版されました。
フランスに渡り、資料や景色を探して絵を描いて、このおはなしへの想いがこめられています。

 風流楽コンサートを応援してくださる方から、ぜひこのおはなしをコンサートで届けてほしいと勧められました。
2013年に一度、読ませていただきましたが、今回は音楽とともにお届けすることになりました。
チェンバロ奏者の渡邊温子さんが、17世紀前後の時代の音楽を探して探して選曲、構成してくださいました。
わたしも楽しみにして、明日会場へ向かいます。


当日もチケットのご用意があります。 
お問い合わせください。 wafuu.noda★gmail.com  (★を@に変えてください。)





by nagomi-no-kaze | 2019-12-20 22:10 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

2つのおはなし会(in 東京都三鷹市)のご案内

 秋も深まってまいりました。直前のお知らせではございますが、

明日11月15日は、東京都三鷹市内の図書館にて、二つのおはなし会が予定されています。

  2つのおはなし会(in 東京都三鷹市)のご案内_e0173350_12033693.jpg


普段は市内の子どもたちに語っているおはなしを、

大人の皆さんにも聴いてもらいたいと開催している年に一度の会です。

お申し込みは不要。入場は先着順になりますが、無料です。

 私はおはなし会グループ「わたげの会」のメンバーです。

明日はどちらの会にも語り手の一人として出演させていただきます。

そこでイギリスに伝わるおはなし「ガンジーリリー」を語ります。


 ひとりひとりの語り手が一話ずつ、様々なおはなしをご用意してお待ちしています。

 ご興味がありましたら、詳しくは以下のURLをご覧ください。

「おはなし収穫祭」  

1030分~1215分まで 本館図書館2階にて。

https://www.library.mitaka.tokyo.jp/event/2019101800011/

主催わたげの会、おはなしあずきの会、三鷹市文庫連絡会

第25回「大人のためのおはなし会」 

19時~2045分まで 駅前コミュニティーセンター4階にて。

www.city.mitaka.tokyo.jp/c_event/082/082473.html

主催:わたげの会、おはなしあずきの会、三鷹市文庫連絡会、三鷹市立図書館

よろしくお願いいたします。


by nagomi-no-kaze | 2019-11-14 12:04 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

「音興学会DX」に出演します!(10月27日)

 10月初旬、スポーツニュースも日々賑やかですね。
 ラグビーワールドカップでは、日本代表が3連勝!!
わたしはテレビでの観戦ですが、昨晩のサモア戦でも、最後の1プレーまで気を抜かず挑む勇姿に感激です。
ただひたすらに「勝ちたい」一心で、そしてどんなラグビーを自分たちはしたいのか、
この4年間の準備をしてきたことを証明するかのように、彼らはプレーで見せてくれているように思えます。

 その気持ちはとても大切ですね。

 私も、向き合っていく作品たちを大切に送り届けたいと、そのためにできることをやりきる。改めて思うこの頃です。


 さて、東京での生活に戻ってきてから半年が経ちましたが、振り返れば早いものです。
夏前に、友人の企画・主催する会に、朗読で出演してもらえないかと声をかけていただきました。
それから準備を少しずつ進めてきて、月末の日曜日27日は、こちらに初出演します。
「音興学会DX(デラックス)」

「音興学会DX」に出演します!(10月27日)_e0173350_09092700.jpg

歌 ピアノ そして朗読と音楽 の構成で、それぞれの出演者のパフォーマンスをお楽しみください。

 チラシ印刷の時には「内容未定」でしたが、作品は決まっていますよ。
今会、書下ろしの物語り。『夢の痕』(小林 幸生/作)を、
マルヲカさんのピアノの演奏とともに読ませていただくこととなりました。

~ ある日の夢で出会った人が目の前に現れたら・・、驚きますよね。
夢は夢、現実は違う。とはいえ、会話が出来ると感覚も変わってくる!
こんな時は、どんな風に接すればよいのだろう? ~

この物語を読んだとき、ふとそう思いました。 あとは聞いてのお楽しみです。


 今週はお打合せ・練習も進み、もうひと頑張りです。
どのように聴いていただけるか、私たちも楽しみにしています。
よろしければ、お誘いあわせのうえ聴きにいらしてください。


 ◆日時:10月27日(日) 2回公演 ①14時~ ②17時~

 ◆会費:500円(全自由席 チケットあります。)

 ◆会場:榎坂スタジオ 東京都港区赤坂1-12-12榎坂ビルB1

   最寄り駅は、メトロ「溜池山王」駅 から約10分ほど。
   13番出口からが一番近いそうです。

 ◆お問い合わせ・お申込み:wafuu.noda★gmail.com (野田)(★印を、@に変更して送信してください。)
             音興学会/小林幸生 HP http://onkyougakkai.web.fc2.com/

  よろしくお願いします。



by nagomi-no-kaze | 2019-10-06 09:14 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

秋の朗読コンサート2019(高井戸図書館 主催)ご案内

 
 今年の秋も、杉並区立高井戸図書館での「朗読コンサート」を開催します。
作家の言葉、美しい日本語を届けたい、この図書館から始まった「言葉への旅」シリーズは、6回目を迎えます。
 芥川龍之介さんの2つの作品 「蜘蛛の糸」「魔術」をお届けします。 そして、
 共演楽器 ヴィオラ・ダ・ガンバ と シター、 奏者 藍原ゆきさんが、ご一緒してくださいます。

 10月12日(土) 午後2時~3時15分まで  高井戸図書館2階ホールにて

 ご予約・お問い合わせは、高井戸図書館の1階カウンター、またはお電話で受付ています。
 10月1日(火)から受付開始です! 定員数に限りがありますので、どうぞお早めに。
 よろしくお願いいたします。

 高井戸図書館 ホームページ
 https://www.library.city.suginami.tokyo.jp/event/takaido.html

秋の朗読コンサート2019(高井戸図書館 主催)ご案内_e0173350_19511647.jpeg


by nagomi-no-kaze | 2019-09-24 22:53 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

ライラック通りの会・2019朗読会のご案内

春爛漫ですね。いかがお過ごしでしょうか?

児童文学作家 安房直子さんの作品を好きで、これまでにも朗読させていただいており、
ご来場のお客様には、ファンの方も多くいらっしゃるのだなと、うれしく感じています。
 東京での「安房直子記念~ライラック通りの会」では、安房さんの作品を語り継ぐ会
として、今春朗読会の開催があります。

 ライラック通りの会  http://lilac-dori.hatenablog.com/

 こちらに、私も初めて出演させていただくことになりました。ご案内します。


ライラック通りの会・2019朗読会のご案内_e0173350_12105387.jpg

 テーマが面白いでしょう。お料理が出てくるお話が色々とあるのですね。
私は、「ゆきひらの話」を読ませていただきます。
安房さんの母校 日本女子大学同窓会館の、桜楓会館にて。
ご興味がありましたら、ぜひ、聴きにいらしてください。
  <お問合せ・お申込み> 野田 wafuu.noda@gmail.com



なお、こちらも合わせてご紹介します。↓  お楽しみに♪


ライラック通りの会・2019朗読会のご案内_e0173350_12142153.jpg

それでは、どうぞ良い週末をお過ごしください。

  

by nagomi-no-kaze | 2019-04-06 12:18 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

11月25日 朗読会に出演(in 東京)ご案内です。

 10月の三連休が早くも過ぎていきました。 いかがお過ごしでしたか?
朝夕の涼しさにも体が慣れてきた頃かもしれませんね。

さて、11月、次の朗読出演のお知らせとそのご案内です。

  ◇ 11月23日(金・祝北九州市にて。詳しくは、こちら(←クリックしてください。)


その後、こちらは東京にて 出演させていただきます。

    joプロジェクト ≪キョウユウ≫ 朗読館vol.7
     文豪散歩  名作シリーズ【コンパクト版】   第1/10集

日時: 11月25日 (日) 14時 開演
会場: シネマハウス大塚     JR山手線「大塚」駅北口より徒歩7分 
入場料: 一般 / 1,800円 学生・22歳以下/ 1,500円  (全席自由)


joプロジェクトさん主催の新企画。名作を聴く全10回を目指す朗読館のシリーズです。
「この本題なら見聞きしたことがある!」という作品は数多くありますが、
実際に読んでみたことは・・・? 
または、読んだかもしれないが、ストーリーを覚えていない・・・。
など、このような経験は、ありませんか?

知っているつもりだった作品は、私にも大いにありますよ。
ですから、どうぞご心配なく! そして、どなたもご参加いただけます。

 「名作」と親しまれる作品たちを、今一度、読むきっかけの一つに、
そして、新たな感動を見つけるかもしれません。

 三人の読み手による、それぞれの作品を、そして詩を、お楽しみください。


 プログラムや、詳しい内容は、以下のチラシ表・裏をご覧ください。

11月25日 朗読会に出演(in 東京)ご案内です。_e0173350_15380006.jpg




11月25日 朗読会に出演(in 東京)ご案内です。_e0173350_15381049.jpg








よろしければ、この会にもお運びください。
お誘いあわせのうえ、ご予約をいただけましたら幸いです。
お待ちしております!!



ご予約・お問合せは、和みの風(野田)でも承ります。
※ 和みの風のE-Mailが新しくなりました。

E-Mail: wafuu.noda★gmail.com
 (※ 迷惑メール防止のため★印にしています。★を@に変えてください。)




by nagomi-no-kaze | 2018-10-09 16:07 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

【ご案内】 春の朗読コンサート (東京都三鷹市)

 新緑の映える頃となりました。春がどんどん進みますね。
これから迎えるG.W. 行楽のご予定も、お家でのんびりと過ごされる時間も有意義に、
皆さま、どうぞ、お健やかにお過ごしください。

 さて、こちらは三鷹市山本有三記念館。
大正、昭和の劇作家・小説家として活躍、晩年には参議院議員としても功績のある
山本有三氏が、かつて家族とともに暮らした邸宅の一軒で、昭和初期には珍しい西洋館の建物です。
昨年、館の保存のために耐震補強の工事により、一時閉館していましたが、
2018年4月より、リニューアルオープン。 修繕後の記念館を、先週、私も訪れました。

【ご案内】 春の朗読コンサート (東京都三鷹市)_e0173350_23125665.jpg

【ご案内】 春の朗読コンサート (東京都三鷹市)_e0173350_23130770.jpg

 こちらで、「春の朗読コンサート」を、5月18・19日の二日間にわたり予定。
2009年より開催の年に一度の会で、第9回目となり、今年も出演させていただきます。
 その初会にご出演くださった横笛奏者の金子弘美さんをお迎えし、久しぶりに、和楽器との共演です。
お時間、そしてご興味がありましたら、お葉書で応募となりますが、詳しくはこちらをご覧ください。
http://mitaka-sportsandculture.or.jp/yuzo/event/20180518/

 締切が近く、4月26日必着! そして、抽選の可能性がございますが、ご了承ください。



 企画展示には作家の遍歴を紹介。それに関して、有三の代表作の一つ、
小説『生きとし生けるもの』より抜粋、「周作」の章を読ませていただこうと思います。

 この小説は、大正15年9月末~12月の初旬まで、東西両朝日新聞に同時に連載されました。
病のため執筆を止めなければならず、未完に終わっているが、あらゆる環境の中で生きる人間の生きざまを
題名の通り「生きとし生けるもの」に通じる何かを伝えたかった、有三氏の思いが伝わってきます。

 主人公 周作は、九州のとある炭坑の中で生まれました。
炭山のある地域の歴史を振り返れば、炭鉱の仕事に携わることは、
体を張って、女性は、はにかみも捨てて、想像を越える重労働。常に、死と隣り合わせ。
それでも、この仕事をしなければ他にすべがなく、生きていけなかった時代がありました。
事実、多くの人間が犠牲になりましたが、石炭は国内外に必要なもので、後に日本の近代化の礎となりました。
この作品には、その時代背景とともに必死に生きる人間が描かれています。

 共演の金子さんにも一緒に考えていただきながら、横笛の音を活かして進めていく練習を重ねています。

 一人でも多くこのお話を聴いていただければ幸いです。







by nagomi-no-kaze | 2018-04-23 23:14 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

晩秋から初冬へ 12月2日(土)は風流楽ウィンターコンサート!

 風流楽(ふる~ら)コンサートは、チェンバリストの渡邊温子さんとご一緒にお届けしています、
毎年、春と冬に開く恒例のコンサートです。
この日は、42回目を迎えます。
会場は、JR立川駅北口からすぐの、アートルーム新紀元さん にて。
明るくて綺麗なギャラリーの中でゆったりと寛ぎながらお過ごしください。
午後2時から開演します。

晩秋から初冬へ 12月2日(土)は風流楽ウィンターコンサート!_e0173350_10551653.jpg

晩秋から初冬へ 12月2日(土)は風流楽ウィンターコンサート!_e0173350_11032428.jpg


 朗読と音楽では、風流楽では初めて、作家 江國香織さんの作品を二編選びました。
「草之丞の話」と「デューク」 この時期に聴いてもらいたい作品です。

 江國香織さんは、山本周五郎賞や直木賞など大きな賞も多数受賞されており、
長編小説、短編集、エッセイ、絵本、詩集ほか数多くの著作物がありますね。
 今回の作品では、
1987年に「草之丞の話」で小さな童話 大賞受賞。
2006年に「デューク」はテレビドラマ化。 どちらも、よく知られています。
チェンバロの豊かな弦の響きと重なって読ませていただきたいと思っています。
どうぞ、お楽しみに!!


一般 3000円、 ペア券(2枚)5000円、 小学生 1500円のチケットがあります。
ご予約を早くいただいておりまして、お席があと少しとなりましたが、
もしお時間がありましたら聴きにいらしてくださいませ。

お問合せやご予約は、こちらまでメールをお送りください。
今週末と日が近いため、すぐにご連絡致します。

aac16550@pop17.odn.ne.jp

 


by nagomi-no-kaze | 2017-11-27 11:05 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

公演予定ご案内③

 ようやく更新です! 
一日が早く感じられるこの頃で、九月も瞬く間に過ぎていった気がします。
お陰様で、東京ではヘルマンハープの演奏発表会と、ホームコンサートにて朗読の機会をいただきました。そして、月末には北九州市内のライブハウスでの「女子力Night!Ⅱ」に昨年に続き二回目の参加。音楽ライブの合間にお話の時間を設けてもらうことから、どんなプログラムが良いかを考えることも楽しかったです。
ライブも盛り上がり、それぞれに女子力が眩しくて・・・★
私もたくさん元気をもらって頑張れましたよ!
 
 十月に入りましたね。 中秋の名月には綺麗なお月さまを見られましたか?
私は雲間から立派な月が見れました。
皆さまも、各地で、お月見ができているといいなと思いながらおりました。

 さて、今 私は次々に作品の読解に取り掛かっているところです。
 東京での10月公演を二つご案内します。

① 10月28日(土)
joプロジェクト≪キョウユウ≫ 主催 第5回公演朗読館
あなたへの手紙 ~ ラブレター

日時:10月28日(土) 
   2回公演 <昼の部>13:30開演 <夜の部>17:30開演

会場:東京堂ホール http://www.tokyodo-web.co.jp/hall/

出演:菊地 茜、野田 香苗、広居 バン、三田 朱美
入場料:2800円( 前売・当日 / 全席自由)

受けとって読む「手紙」から伝わる書き手の実直さ、温かさに触れたときの感動。
大切な人に、大切な気持を伝える手段として書く「手紙」は今も欠かせないもの。
ここでは、様々な方々の、大切な人への手紙を声に出して読みついでいきます。
・・・とてもドキドキします。でも、きちんと伝えたい、大切な思いを。・・・

詳細は、添付のチラシをご覧下さい。

公演予定ご案内③_e0173350_10553459.jpg
公演予定ご案内③_e0173350_10555958.jpg


お問合せ、お申込みは、和みの風でも受付ております。
E-Mail aac16550@pop17.odn.ne.jp



② 10月22日(日)
先月の受付開始にて、既に沢山のご予約をいただいたそうです。
どうもありがとうございます。
当日のキャンセル待ちで入室できるかどうかは、同図書館へお尋ねください。
杉並区立高井戸図書館 03-3290-3456

公演予定ご案内③_e0173350_10591404.jpg
以上になります。 お誘いあわせの上、ご来場をお待ちしております。



by nagomi-no-kaze | 2017-10-07 11:06 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

公演予定ご案内② 9月30日(in 北九州)


天候の移り変わりが早いのも、秋らしいということでしょうか。
只今は東京におりますが、
暑いのか、肌寒いのか、着るものに悩みますよ。
気温差についていけず、私、先週は風邪をひいてしまいました。
皆様も体調を管理して、どうぞ気をつけてくださいね。


さて、来週はこちらに出演いたします!
北九州ミュージックプロムナード2017
における「ライブハウスでどどんとライブ!」のイヴェントの一つ。


 女子力Night Ⅱ じょしりょくないと!

9月30日(土)18:00 開演
ギオン夢舞台にて 入場無料 ・1ドリンク500円のご注文をお願いします。
食べ物は持ち込み可です。簡単なおつまみのご用意はあるそうです。

※お得なドリンク&フード券の発売がありますよ。


 昨年に引き続き、お声をかけていただきました。
女性ヴォーカル特集の音楽LIVEの中、異色の「朗読」のジャンルを
組み込んでくださったのです。
 今回は、エッセイ、小話を考えておりますが…、
どんなストーリーでありますことやら?
それは当日のお楽しみ♪ですよ。
バンドの演奏も元気いっぱい! 盛り上がっちゃいましょう!

 お誘いあわせの上、ぜひ聞きにいらしてください。
 お待ちしています。

by nagomi-no-kaze | 2017-09-21 22:02 | 出演します! | Trackback | Comments(0)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31