人気ブログランキング |
ブログトップ

和みの風の~おはなし道しるべ~

「和みの風の朗読会2019秋」in 北九州 のご案内

 厳しい暑さの日々、いかがお過ごしでしょうか? 110.png
けれども、暦の上では立秋を迎えました。空を見上げると、筋状に流れる雲が見えましたよ。


 今年の「和みの風の朗読会」は、春と秋に北九州で予定を考えておりました。
が、春は開催出来なくなってしまいました。 申し訳ございませんでした。
私は東京での朗読出演の後に、家の引越で北九州を離れることになってしまったのですが、
それでも、秋は予定通りに北九州にて行いたいと思います。そのお知らせです!


e0173350_21030761.jpeg
 
  日時: 9月7日(土) 14時開演 (約1時間を予定しています。)
  会場: 図書室カフェ ITOH  TEL:093-616-2185  Facebookページもあります。
  会費: 一般 1500円   小・中学生 1000円  
      ※ 別途、要1ドリンク (カフェでご注文ください。)




 今回は珍しく二名の作家の童話作品を、ご紹介したいと思います。 
 林 芙美子作 『鶴の笛』
 宮沢 賢治作 『なめとこ山の熊』
 
 どこでどのように身を置かれても、生きていくための術をきちんと考えて行動すること。 
それは人間も、鳥も、動物も同じなのかもしれません。
そして、命が生かされていること、安心して暮らせることへの感謝と祈りにも通じるのではないでしょうか。

 

 さて、奏者の渡辺浩行さんとはようやくご一緒するチャンスがめぐってきました。初めての共演です。
渡辺さんは古楽がお好きでリコーダーを演奏されています。
私は『鶴の笛』がとても良いのではないかと思っていて、それから『なめとこ山の熊』は私の好きな作品で
提案してみました。
 渡辺さんは横笛を選び、二作品にそれぞれ演奏を考えてくださっています。 どうぞ、お楽しみに。
 
 既にお申込みも受け付けています。
 まだ暑い頃かもしれませんが、ご興味がありましたらご検討ください。 聴いていただけると、とても嬉しいです。

 <お問い合わせ・お申込み>
  和みの風 野田 E-Mail: wafuu.noda★gmail.com  (★印を、@に変更して送信してください。)


 それでは、くれぐれも水分補給して、続く暑さに負けないでくださいね。 

トラックバックURL : https://wafuu.exblog.jp/tb/28509288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nagomi-no-kaze | 2019-08-08 21:19 | 和みの風だより | Trackback | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30