豪雨から一夜明けて 今日の紫川

七月を迎えました。今日は七夕ですね・・・。

 九州北部豪雨という大雨による災害からちょうど一年が経ちます。
当時、福岡県、大分県では一部の地域が特に被害が大きかったので、
普通の生活を取り戻すために、この一年間は大変な時間を過ごしてきたと思います。

 そのようなことを思い浮かべていたところ、今年もまた大雨による長雨。
しかも、昨年より広範囲にわたり、長崎県、佐賀県、福岡県を中心に
特別警報が出てしまいました。それが昨日、七月六日。
今日は中国地方、関西へと雨雲が走り、次々に、各地に影響が出ています。


 自然による災害はどこにいても起こりうる。
そんな気がしてなりません。

 避難所へ逃げてきたある女性がインタビューに応じていた話のなかに、
「他人に笑われてもいいから、私は避難しなければと思いました。」
というコメントを聞いたとき、その通りだと思いました。

 私は北九州市にいて、幸いにも、
今回どこかへ避難することはありませんでしたが、
自分の身の安全を守るための判断は、
最後は自分の勘を信じて、決めて、行動したいと思いました。


 報道では、こちらの紫川(北九州市小倉北区)の様子も映し出されました。
氾濫危険水位に達していましたね。南のほうではもっと大変なことになっていたと聞きます。
 この辺りはいつも散歩したり、見ている川です。

一日経って、一旦雨が止んで、今朝の川の水の色は土色・・・。

e0173350_16110384.jpg
e0173350_16104911.jpg


 この川だけではありません。
更にひどいことには、市内のあちらこちらで川の水が道路へ冠水。
そのためでしょう、床下・床上浸水の様子があったそうです。当然、地盤にも影響していることでしょう。


 この大雨による災害で、尊い命を奪われた方々の御冥福をお祈りします。
 未だ不明の方々がいらっしゃいますので、一人でも早く救出されることを強く願っています。

e0173350_16111778.jpg




そして、いつもの紫川に戻ってください。


e0173350_16124769.jpg



[PR]
トラックバックURL : https://wafuu.exblog.jp/tb/27379814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nagomi-no-kaze | 2018-07-07 16:24 | 今日のできごと | Trackback | Comments(0)

和みの風だより


by nagomi-no-kaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31