人気ブログランキング |
ブログトップ

和みの風の~おはなし道しるべ~

大分に行ってみよう!

引越した直後のこと、テレビの旅番組で
大分県にある「くじゅう高原」の情報を見ました。
地元の人が「秋には特に人が沢山来ちゃうから、あんまり放送しないで!」とコメントするほど、
季節ごとに自然の風景が素晴らしいのだそうです。

こんなことを聞いてしまったら、行かないはずがないじゃない!

秋がやって来たのでそろそろ行ってみようかと、旦那さんと一緒に
高速バスとカーシェアリングを利用して向かいました。

とはいえ、大分といえば、温泉も楽しみたい!名物の鶏天も食べたい!
まずは別府に降りて、どちらも楽しみました。 最高です!
そうです、温泉たまごもね!
e0173350_21273516.jpg

お食事処にあった、別府の文字がこんなお洒落に!
e0173350_2151927.jpg



さて、大分から車を借りて、くじゅう方面に順調に向かいますと、
「夢の大吊橋」の看板を発見!
長さ390M 一番高いところで170Mだそうで、日本一の吊橋だそうです。
ここを渡るには有料(往復して500円)ですが、
橋の上から見られる、紅葉し始めた山の色彩と、三本の滝。一見の価値ありです。

e0173350_2175043.jpg


e0173350_2183540.jpg


e0173350_219193.jpg


e0173350_21102186.jpg


大吊橋の詳しい情報はこちらをどうぞ! 橋の全景も見れますよ。
http://www.yumeooturihashi.com/index.html



くじゅう高原の周辺にも多数の温泉があります。
自然を愛でる、楽しめるところでした。

e0173350_2125262.jpg


e0173350_21252642.jpg


今回、湯坪温泉付近にある「小さなお宿 叶館」にお世話になりました。
一日に2組の予約とのことでしたが、急なキャンセルで、私たちは貸し切りとなりました。
露天風呂も含めて3つの温泉があって、それぞれの趣を楽しみました。いいお湯です。
e0173350_21115630.jpg


e0173350_21124326.jpg


朝は窓の景色が見えるので、お山を見ながらの朝食でした。
e0173350_21131447.jpg
e0173350_21134163.jpg




翌日は11月。朝の冷え込みはさすがに厳しく、冬の訪れを迎えた気分でした。
お宿の女将さんは、「温泉があるから、やっていける」と笑っていましたが、
これから始まる冬の寒さとは3月までは共存だそうです。 雪も積もるそうですよ。

このお宿のお庭には、立派な木があって、最初は一本かと思ったら、夫婦のようでした。
e0173350_21155033.jpg

e0173350_21153472.jpg



e0173350_21163958.jpg

季節ごとにお花が楽しめて、向こうに見える山並みと湯けむりの風景は、
忘れかけていた何かを思い出せるような気がして、ずっと見ていたい光景でした。

e0173350_2124957.jpg


e0173350_21243270.jpg

トラックバックURL : https://wafuu.exblog.jp/tb/23839216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nagomi-no-kaze | 2015-11-04 21:36 | マタサブロウ旅日記 | Trackback | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31