春の朗読コンサート 終演しました。

2015年 5月 15日(金)・16日(土)三鷹市山本有三記念館に於いて
e0173350_23382334.jpg

今春の朗読コンサート 第7回目を終演。
今年も沢山のご応募をいただき、どうもありがとうございました。

厳正なる抽選の結果、当選された皆さま、
両日、ほぼご出席で、毎年大変ありがたいことです。
残念ながら当たらなかったという皆さまには、大変申し訳ございませんでした。
e0173350_2347252.jpg


今年は、戯曲「ウミヒコ・ヤマヒコ」に挑戦させていただきました。
これは、日本の神話を読んでひらめいた有三氏の構想で出来上がった作品です。
ですから、神話のイメージで読んでしまうと、だいぶん内容が違っているのです。
そこで、学芸員の渡邊美知代さんにご相談して、
「ウミヒコ・ヤマヒコについて」という有三氏の談話の資料を教えていただき、
この作品が生まれたきっかけや、作品への想いを知ることができました。
作品への理解が深まってくださるといいなと思い、
この談話のお話を先に、その後戯曲を聞いていただきました。



今年は、笙の奏者 中村華子さんをお迎えしました。
雅楽 「越天楽」も笙のみで演奏できるようにアレンジをされたり、
「光り降る音」(東儀秀樹 作曲)では、西洋の音楽のような、そして祈りの音のようでした。
戯曲「ウミヒコ・ヤマヒコ」では、シーンごとに必要な旋律、様々な音を考えてくださいました。


大正末期の建造物である、三鷹市山本有三記念館。
新緑の緑にかこまれて、鳥の声も聞こえながら過ごしていただく一時間。
今年も、どうもありがとうございました。



e0173350_005991.jpg
e0173350_012152.jpg
e0173350_014837.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://wafuu.exblog.jp/tb/23127604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nagomi-no-kaze | 2015-05-18 00:06 | Live Report | Trackback | Comments(0)

和みの風だより


by nagomi-no-kaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31