タグ:七月 ( 1 ) タグの人気記事

夏の朗読会 ご案内(北九州)

夏に一歩近づくとともに、七月から一年の後半がスタートしましたね。
湿度も高くて体が重いと感じるこの頃ですが、夏バテにならないように、
心がけて過ごしていきましょう。

さて、「和みの風」の名まえがついてから、この活動は12年目に入りました。七月一日がお誕生日です。
今年は、自身の朗読会を在住の北九州市にて始めてみたことから、新しい出会いを楽しみに毎回勉強させていただいています。
7月は22日(土)に、朗読会第3回目を開催します。詳細はこちら↓


e0173350_13462468.jpg



今回ご一緒してくださる音楽家は、ピアニスト 湯田美津子さんです。
湯田さんとの出会いは昨冬のクリスマス。
とあるお店で、電子ピアノでのライヴ演奏をお聞きしました。
選曲のジャンルは様々に、曲と曲の繋がりも流れるようにとても心地よい演奏でした。

そして、その時の話の流れで「では、何か合わせてみましょう。」と、面白い展開に(笑)。

私は「ふしぎなオルガン」(リヒャルト・レアンダー/作, 国松孝二/訳)を語り、湯田さんが即興で弾いてくださることに。
約10分のお話ですから短い時間でしたが、このお話に初めて音楽がついたことも嬉しかったですが、
音楽もまた魅力的でした。皆さんにも聞いてもらいたかったくらいです。
このような出会いから半年が経ち、
湯田さんは朗読とのセッションも経験されていると聞きましたので、初共演を楽しみにしています。


朗読会の話に戻ります。 安房直子さんの夏の物語は、二話「ほたる」と「奥さまの耳飾り」を選びました。
どちらのお話も切なさと純粋さを合わせ持つ、そして幻想的な光景をそれは美しく見せてくれます。
読み手の私も、聞き手の皆さんも、一緒にその景色の中にいるように楽しめたらいいだろうなぁと
想いながら、お届けしたいと考えています。

お時間がございましたら、ぜひお誘いあわせのうえ、聞きにいらしてください。
なお、開始時間をいつもより少し遅らせて、16時開演となっております。
ご注意くださいませ。

会場にてお待ちしております。

e0173350_13532377.jpg


木陰の涼しさは本当に嬉しいと実感するこの頃です。



[PR]
by nagomi-no-kaze | 2017-07-02 13:57 | 和みの風だより | Trackback | Comments(0)

和みの風だより


by nagomi-no-kaze
プロフィールを見る
画像一覧