<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

会場でのリハーサル

 2月19日は、次の朗読会のリハーサルでした。
 市内在住のリュート奏者 中野博司さんとの共演です。

e0173350_12422498.jpg



 「色彩と童話」をテーマに、安房直子さんの作品で冬のお話から『ひぐれのお客』を選びました。
ルネッサンスリュートでの演奏が加わります。イギリス、フランス、イタリア、スペインなど
様々なお国柄の曲が選曲されての演奏。 場面ごとに雰囲気を盛り立ててくれています。
そして、どの曲も言葉と重なることも珍しいパターンですね。
昨日のリハを終えて思ったことですが、このような場合
朗読も、もうひとひねり、工夫を凝らしていきたいなと思いました。
 本番まであと一週間弱に迫りました。
心地よい弦の響きとともに楽しんでいただけるようにしていきたいと思っています。

e0173350_12505392.jpg

リュートの響孔 円形の透かし彫りのロゼッタが綺麗ですね~!
リュートソロ演奏と楽器のお話は、もちろんお願いしていますよ。



 会場の図書室カフェITOH店内には、
北九州市身体障害者福祉協会アートセンターによる
「かがやきアート作品展 vol.26」を展示中。今回は、月森聡美さんの絵画です。

e0173350_12450239.jpg



 お花やひな祭り、大好きな日本舞踊の先生などをモチーフに描かれ、サインペンでの配色が
明るく華やかです。

 背景に絵画を見ながらの舞台となり、こうして写真で見ると、雰囲気が明るくなりますね。
 衣装はどうしようかなぁ~。。。

e0173350_12442075.jpg


 ところで、ヘルマンハープとの二重奏 本当にやるの?と思ったのですが、
中野さんがリュートで伴奏を考えてくださったので、トライしてみました。
 一人で楽曲を練習するよりも、ずっーと楽しい♪~

e0173350_12462335.jpg


当日は、約一時間ほどのプログラムでお届けします。 お待ちしております!!

e0173350_11115126.jpg



 和みの風の朗読会 ~リュートと聞く安房直子作品「冬」の物語~ 
           『ひぐれのお客』

 2月25日(土)14時 開演
 図書室カフェITOHにて

 一般 1500円 
 小学生までのお子様のご同伴は、お一人様まで無料です。お気軽にお問い合わせください。
 ※ なお、お一人様 カフェにて1ドリンクをご注文ください。

【お問い合わせ・ご予約】 
  和みの風  aac16550@pop17.odn.ne.jp

  図書室カフェITOH  電話 093-616-2185(火曜・水曜 定休)


[PR]
by nagomi-no-kaze | 2017-02-20 13:04 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

梅の便り 「太宰府天満宮」


e0173350_22240917.jpg

e0173350_22214075.jpg
e0173350_22220738.jpg

太宰府天満宮へ 御参拝させていただきました。
「飛梅」は白梅が見事でした。

ここは、菅原道真公を祀られて「天神さま」と親しまれています。
学問・至誠・厄除けの神様として崇められているのです。


この朱塗りの御太鼓橋は風情があります。
この橋を渡る瞬間 わたしはいつも厳かな気持ちにさせられます。
渡り終えると、清々しい風が身にまといます。

e0173350_22224234.jpg
合格祈願が多いのでしょう。紅梅に見守られていますね。



e0173350_22310673.jpg
境内には、約200種 約6000本の梅の木があるそうです。
記念に植樹されたり、ご奉納されて植えられたものが多いようです。
散策しながら、かわいい蕾もたくさん見ましたよ。
山からの空気はピンと張り詰めていますが、春を感じられる気分になりますね。
梅の花の見頃は1月下旬から3月上旬とされています。
e0173350_22232056.jpg
e0173350_22230292.jpg



境内に飾られたお守りと天神雛


e0173350_22233645.jpg


e0173350_22235432.jpg





参道には、梅が枝餅の焼くいいにおい

e0173350_22271938.jpg

e0173350_22244217.jpg



こちらのスタバは、何だか撮影スポットになっています。 確かに、興味をひくかも。


e0173350_22265709.jpg



さて、太宰府駅に戻ると、「旅人(たびと)」がホームで待っていました。

e0173350_22242889.jpg



e0173350_22364772.jpg
e0173350_22250895.jpg


車両の中には、縁結びの祈願もできるコーナーがあるんですよ。






e0173350_22255393.jpg


四季折々の自然を楽しめる太宰府  天神さまは いつでも迎えてくださいますよ。



[PR]
by nagomi-no-kaze | 2017-02-13 22:43 | あなたも行ってみませんか? | Trackback | Comments(0)

二月の朗読会ご案内

二月を迎えました。
今が一番寒い時期、日中の陽ざしの温かさがありがたく感じられますね。
さて、今月の朗読会のご案内はこちらです。


☆彡 和みの風の朗読会 (in 北九州市)
   ~リュートと聞く安房直子作品 「冬」の物語~

   出演) 野田香苗(朗読) 中野博司(リュート)
   
詳細はこちら。
   日時)2月25日(土)14時 開演
   会場)図書室カフェITOH (北九州市戸畑区中原西3-2-7)
       http://loco.yahoo.co.jp/place/g-Oj2jpmUKWXk/
   会費)一般 1500円   
      小学生までのお子さんのご同伴は、お一人まで無料です。お問い合わせください。
    ※ 別途、カフェにて、お一人様1ドリンクご注文をお願いします。

  <お問い合わせ> 090-9965-9037(野田)

            E-Mail:aac16550@pop17.odn.ne.jp


  
   昨年12月にお世話になりました図書室カフェITOHにて、今年は、童話作家安房直子さんの作品を
   ご紹介していきたいと思っています。
  ご縁がありまして、古楽器リュートの奏者、中野博司さんがご一緒してくださいます。
   「ひぐれのお客」の登場人物は、布地屋さんの店主とお客の黒猫。
  この二人(?)の会話で進むほのぼのとしたストーリー。
   (※ 安房さんのお話には、動植物が、人間と同じように普通におしゃべりするんですよ。)
   初めてのルネッサンスリュートとの共演で、わたしも楽しみです。

   ぜひ、聞きにいらしてくださいね。お待ちしています。

e0173350_11115126.jpg


   


[PR]
by nagomi-no-kaze | 2017-02-01 11:15 | 和みの風だより | Trackback | Comments(0)

和みの風だより


by nagomi-no-kaze
プロフィールを見る
画像一覧