<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

風流楽 春のコンサート(震災チャリティコンサート)終演しました。

30日、穏やかな春の陽ざしの中で、風流楽 春のコンサートが無事実現いたしました。
御蔭さまで、多くのお客様がご来場くださって、和やかなひとときを一緒に過ごすことができました。
ご来場の皆様、心に留めてくださった皆様に心より感謝いたします。

ボックリ博士が、今回も撮影してくださったので、一部ご紹介します。

今回は、イギリスに伝わる妖精のお話と音楽でお届けしました。
e0173350_23314652.jpg

e0173350_23323672.jpg
                          ソプラノ 千曲風羽

e0173350_23325011.jpg










    チェンバロ 渡邊温子



e0173350_2333350.jpg

                           語り 野田香苗

チェンバロの音色を交えて語る「妖精の女王からのおくりもの」
e0173350_23332162.jpg



おしまいに、会場のお客様と斉唱
「埴生の宿」の曲にのせて「美しきこのひととき」(詩:千曲風羽)
e0173350_23333415.jpg

[PR]
by nagomi-no-kaze | 2011-03-30 23:48 | Live Report | Trackback | Comments(0)

風流楽  震災チャリティコンサート

2011年3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震にて
被災された皆さま、関係者の皆さまにおかれましては、心よりお見舞いを申し上げます。
今も、行方が分からない方々が多い中、食糧・飲料・燃料が足りない状況で過ごして
いらっしゃる被災地の皆さまを思わない日はありません。
物資の供給が早く届きますように。 少しでも温かい気持ちを、勇気を持つことができますように。
どうぞ、生きて!それを心より祈っております。


3月30日(水)に、東京都世田谷区の松本音楽記念迎賓館で
風流楽(ふる~ら)による、春コンサートを予定していますが、
メンバーと話し合い、「震災チャリティコンサート」として、改めて発信することを決めました。
コンサートの収益の50%を、義援金として、日本赤十字社を通して被災地に届けようと思います。

正直、実現もどうなるか近くならないとわからないことがありますが、
私たちにできることを、今していきたいと思います。私たちのコンサートを聴きにきてくださり
ご一緒に、被災地への想いを義援金として送らせていただけたら、うれしく思います。
よろしくお願いいたします。

日時:3月30日(水)
1回目11時30分開演  2回目14時00分開演    (約一時間のプログラムです。)
会費:前売 大人2000円(当日2500円)  小学生1500円   各回定員50名(全自由席)

会場:松本記念音楽迎賓館 (世田谷区岡本2ー32ー15)
小田急線「成城学園前」、東急田園都市線「二子玉川駅」よりバス
http://ongakugeihinkan.jp/

<演目>
春の日の花と輝く(アイルランド民謡)
埴生の宿(イングランド民謡)
流れよ、わが涙(ダウランド作曲)
戻っておいで、甘い愛が招く(ダウランド作曲)
パウ゛ァーヌとガイヤルド(バード作曲)
イギリスに伝わる妖精のお話  『島めぐり イギリスのむかしばなし』(新読書社)より


<出演>  風流楽 ふる~ら
千曲風羽(ソプラノ)  渡邊温子(チェンバロ) 野田香苗(語り・朗読)
e0173350_11273865.jpg

[PR]
by nagomi-no-kaze | 2011-03-17 11:29 | 和みの風だより | Trackback | Comments(2)

激震!

国内観測史上最大の地震 M8.8という大きさで
日本列島が激震した。

岩手、宮城の状況が映り、津波の影響が影響を増しており
これは大変なことになったと、恐ろしくなった。
桟橋が流されたり、家屋、車を飲み込み、田畑の上をうごめいていくその様子は、
まるで生き物だ。
もう人間の手には負えない。

ああ、どうか、災害の対策が間に合いますように。
被害が広がらないように祈りたい。

東京もかなり揺れた。今も揺れがあり、自宅にいても落ち着かない。

私も冷静に対応していきたい。
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2011-03-11 19:23 | 今日のできごと | Trackback | Comments(0)

編み物・・・

3月を迎え、温かな・・・なんて思ったら
またこの寒さ。繰り返していますね。

今日は、着付教室の日だったのですが、
たまには趣向を変えて、「編み物」でした。

先生がご自宅でよく作られる、フリルの円座というものを毛糸で編んでおられた話から
生徒の私たちも作ってみたいと希望し実現したのですが
私にとっては、何十年ぶりかの「かぎ針」を使った編み物で
家にはかぎ針すらない状態で、これを機に購入。

来週も引き続き教わるのですが、出来上がりはいつになるかしら?
自分ではわかりませんが、まぁ頑張ってみよう。

完成しましたら、またUPしましょう。

それでは、このへんで・・・。
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2011-03-02 23:08 | 今日のできごと | Trackback | Comments(0)

和みの風だより


by nagomi-no-kaze
プロフィールを見る
画像一覧