<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ヘルマンハープコンサート&お花いけ

赤羽聖書教会(北区赤羽)での、ヘルマンハープコンサート。
ご来場いただいたお客様、お運びくださり、どうもありがとうございました。

3台のヘルマンハープでの演奏と、詩の朗読を交えて、お送りしました。
プログラムには、
親しみのある、「星に願いを」、「エーデルワイス」(映画音楽)から始まり、
林晶彦さんの作曲シリーズ、日本の曲では「宵待草」も選曲されていました。

また、賛美歌についてのお話と演奏が組まれてありました。「いつくしみ深き」では
会場の皆さんにも一緒に歌っていただきながら、気持ちのよいひとときが生まれました。

それから、私は、ダビデの詩篇、「アメージンググレイスについて」と、その日本語訳など
を朗読させていただきました。

私は、朗読が本業ですが、音楽は勉強になりますね。
言葉の音にも、さまざまな響きや音色があること、まとまり、間合い、・・・など
考えさせられることがよくあります。

今日お伝えした中で、何か心に留まるものがあったらうれしいですね。


いけばなは、
本日より、10月2日まで
銀座 松坂屋 地下1階の とらやにて、飾らせていただいていますので、
もしよろしければ、お立ち寄りくださいませ。056.gif
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2010-09-26 22:21 | しあわせの和 | Trackback | Comments(0)

今月のイベントは?

秋が始まったと、ようやく言えるようになってきましたね。
9月も残り少なくなってきましたが、今月お誘いできるご案内をいたします。
全て、入場無料です。
お気軽にいらしてくださいませ。


1.23日 15時頃から 
秋のお話会 
三鷹市 星と森と絵本の家 にて (国立天文台/ 東京都三鷹市のなか)
http://www.city.mitaka.tokyo.jp/ehon/
4名の語り手が登場します。 私もその一人で「ねずみ経」を語りますぞ。
楽しいお話がいっぱい! お楽しみに。


2.26日 14時から16時まで
ヘルマンハープ演奏会
赤羽聖書教会にて(東京都北区)
http://www.akabane-bible.com/
出演:林智子先生とアンサンブルりんのね 


3.26日から10月2日まで
銀座松坂屋 地下1階  銘菓 虎屋 (店舗入口)にて
いけばなを私(野田双歓)が、飾らせていただきます。

以上、3つのお知らせでした。
お問い合わせもどうぞ。  ご来場、お待ちしています。
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2010-09-22 18:17 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

HAPPY BIRTHDAY! 歌穂さん♪

e0173350_20425058.jpg私は、歌手・女優の、島田歌穂さんのファンなのです。

毎年、舞台・コンサートに聞きにいくたびに、歌穂さんの歌から元気をもらっています。

本日は歌穂さんのお誕生日。
ファンクラブのプレミアムサポートメンバー主催のバースデーイベントが青山で行われたので、
私は妹と一緒にお祝いに行ってきました!!

このような企画は初めてということもあって、
上映会、歌穂さんトーク、記念撮影、と盛りだくさん。

上映会では、貴重な映像の数々。かつて、新宿コマで行われた「Yes」の上演の様子、
イギリスのロイヤル・バラエティ・パフォーマンスで、レ・ミゼラブルをインターナショナルパフォーマンスとして上演したときに日本人で唯一出演の歌穂さんが「エポニーヌ」を演じたときの様子、
島健さんとの結婚披露宴の様子を見ました。
お若いころから、やはり歌も演技も素晴らしいので、ホンモノだわ~と思いました。

これからも、お元気で、歌もお芝居も頑張ってほしいです。

会の途中、質問コーナーでは、私も質問しました。
Q.「歌穂さんが、心がけていることは何かありますか?」

そのご回答は、「前向きに生きる」ということでした。

意外に、大きな言葉が返ってきたのでしたが、本当にそうですね。
何があっても、前を向いて、歩いていきたいもの。私もその思考を見習いたいと思いましたよ!!


今秋は、コンサートが目白押し。 私はクリスマスDuoコンサートまで伺えませんが、
その時にお会いできることを、今年のご褒美にしたいなぁ~と思っています。
歌穂さん、楽しみにしていますよ~♪


最後に、この会を企画してくださった、プレミアムサポートクラブの
皆さまに、感謝したいです。とても楽しい会でした、参加できてうれしかったです。
ありがとうございました。
e0173350_20422233.jpg
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2010-09-19 20:44 | しあわせの和 | Trackback | Comments(0)

ローラツアーDVD(日本語版)完成!

7月下旬、暑さに負けないくらいの熱い気持ちを持って取り組んだお仕事が、
実を結び、DVDとなりました。

「 DISCOVERING THE HOMESITES OF 
 LAURA INGARLLS WILDER 」 (日本語版) ▼

 
e0173350_23221995.jpg


「大草原の小さな家」でおなじみの、ローラ・インガルス・ワイルダー一家の物語は
ご存じの方も多いと思いますが、
アメリカでは、Barb&George Hawkins ご夫妻でローラ一家の足跡をたどるサイトツアーを
長く行っており、元々このDVDはそれらをまとめた貴重な資料です。

今回、その日本語版を作成したいという依頼が、私の英文学講座の先生のもとに届いたのが
きっかけでした。

井関百合子先生が、日本語訳をなさり、スクリプトを作成。それを私が読ませていただくことになりました。
先生のご主人さまも製作に関わり、3人のチームワークはバッチリ!
急きょ、日本で収録した音源をアメリカに持って行き、Barb&George ご夫妻のもとで編集、完成。

アメリカでもこの日本語版を販売されるのだそうですが・・・!! 何ともまあ、光栄なことでございます。

ローラツアーにお出かけになりたい方、行った方も、参考にしていただければ、幸いです。

今年はたまたま、ローラシリーズを読破していたのですが、
まさかこのような形に繋がるとは、驚きました。(読んでてよかった~!)
私もいつの日か、ツアーに参加したいな~と思っています。
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2010-09-13 23:40 | 良きご縁に感謝! | Trackback | Comments(2)

武蔵野三鷹メディフェス2010 終了!

 9月3日~5日まで 成蹊大学(東京都武蔵野市)で行われた、
武蔵野三鷹メディフェス2010 ~みんなのメディア明日に向けて~ は、
無事終了しました。
ご来場の皆さま、暑い中を本当にありがとうございました。

4日の開会式では、武蔵野・三鷹両市の市長がお見えになり、
激励のお言葉を賜りました。 私は、この開会式の司会を務めさせていただきました。

その後、2日間にわたる各シンポジウム、学生分科会、映画上映会のほか、ミニコミ誌・書籍の出展、
劇団がらんどうによる 「報道被害小屋」体験など、
メディアに関わる、多くの出展があり、お楽しみいただけたのではないでしょうか?

今回の特徴は、同じ敷地内で各会場に行けること、
大学キャンパス内ということで、学生が入りやすいことがよかったように思います。

体験コーナーが興味を惹いたようですね。
「ネビュラ」というシステムを導入しご紹介できたこともその一つ。
英単語の「ネビュラ」とは星雲のこと。 参加者が簡単ないくつかの質問に答えることで、
その方の活動同士の関係を、天空の星座のように、表示できるというもの。
性格判断に近いものがありましたが、面白かったです。

今回は4パターンに分けた診断結果で、
「越前屋」「アリさん」「キリギリスさん」「太宰くん」という枠のどの位置に自分は位置するのか
一目でわかるシステムです。

私が所属するNPO法人むさしのみたか市民テレビ局では、
その分布に偏る傾向が見られ、皆、前向き・積極的・好奇心旺盛が共通項でした。
いわゆる「越前屋」です。その名札を胸につけて歩くと、自分と同じ境遇の人に会うと話しかけやすいわけです。
「ああ、あなたも越前屋ですか? おぬしも悪よのう・・・」なんて、声をかけながら
交流を始めるきっかけになるわけです。


交流会パーティでも、これは盛り上がりましたね。

いやぁ~、年齢問わず楽しい交流会となりました。

皆さん、お疲れ様でした。
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2010-09-06 12:43 | Live Report | Trackback | Comments(0)

和みの風だより


by nagomi-no-kaze
プロフィールを見る
画像一覧