カテゴリ:出演します!( 69 )

5月20日は 風流楽(ふる~ら)春のコンサート!

 陽光が眩しく、小倉では日傘をさして歩く姿が増えているこの頃です。
 公園の木陰を見ると、そこに入りたくなるかも・・・。

e0173350_20353078.jpg
e0173350_20354073.jpg


 さて、今回は、風流楽(ふる~ら)春のコンサート(東京)のご案内です。

e0173350_20383393.jpg



このコンサートはチェンバリストの渡邊温子さんと一緒に、
出張演奏や年2回(冬・春)の定例公演を含めて、今回で41回目の会になります。
今年1月にゲストでご出演のヴァイオリニスト、生方真里さんをお迎えします。
お二人の演奏で、J.S.バッハ ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ ロ短調 BWV1014 を。
わたしも楽しみにしています。

私は、明治、大正、昭和にかけて活躍した作家、小川未明の童話に初挑戦します。
よく読まれています「野ばら」と「月夜と眼鏡」を選びました。
後者の作品を、チェンバロとヴァイオリンと共演。(音楽構成・渡邊温子)
シンプルかつ繊細な言葉の表現に美しい旋律が加わり、
これはもう、夜の静かな情景描写にぴったりです。


精一杯努めます。ぜひ、聞きにいらしてください。

e0173350_20392524.jpg


【風流楽 春のコンサート】
日時:520日(土)14時 開演
会場:松本記念音楽迎賓館 Aホール http://ongakugeihinkan.jp/
チケット:一般 3000円、ペア 5000円、小学生 1500円 (当日券も同額です。)

お問合せ・お申込み: 風流楽(ふる~ら) aac16550@pop17.odn.ne.jp

後援 日本チェンバロ協会
主催 風流楽 
https://www.facebook.com/furura.furura/




こちらにも、宣伝していただきました。ありがとうございます。

<二子玉川まち情報プロジェクトfutakoloco(フタコロコ)>
https://futakoloco.com/
https://www.facebook.com/futakoloco/

<二子玉川生活>
https://www.facebook.com/futakolife





[PR]
by nagomi-no-kaze | 2017-05-13 20:50 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

会場でのリハーサル

 2月19日は、次の朗読会のリハーサルでした。
 市内在住のリュート奏者 中野博司さんとの共演です。

e0173350_12422498.jpg



 「色彩と童話」をテーマに、安房直子さんの作品で冬のお話から『ひぐれのお客』を選びました。
ルネッサンスリュートでの演奏が加わります。イギリス、フランス、イタリア、スペインなど
様々なお国柄の曲が選曲されての演奏。 場面ごとに雰囲気を盛り立ててくれています。
そして、どの曲も言葉と重なることも珍しいパターンですね。
昨日のリハを終えて思ったことですが、このような場合
朗読も、もうひとひねり、工夫を凝らしていきたいなと思いました。
 本番まであと一週間弱に迫りました。
心地よい弦の響きとともに楽しんでいただけるようにしていきたいと思っています。

e0173350_12505392.jpg

リュートの響孔 円形の透かし彫りのロゼッタが綺麗ですね~!
リュートソロ演奏と楽器のお話は、もちろんお願いしていますよ。



 会場の図書室カフェITOH店内には、
北九州市身体障害者福祉協会アートセンターによる
「かがやきアート作品展 vol.26」を展示中。今回は、月森聡美さんの絵画です。

e0173350_12450239.jpg



 お花やひな祭り、大好きな日本舞踊の先生などをモチーフに描かれ、サインペンでの配色が
明るく華やかです。

 背景に絵画を見ながらの舞台となり、こうして写真で見ると、雰囲気が明るくなりますね。
 衣装はどうしようかなぁ~。。。

e0173350_12442075.jpg


 ところで、ヘルマンハープとの二重奏 本当にやるの?と思ったのですが、
中野さんがリュートで伴奏を考えてくださったので、トライしてみました。
 一人で楽曲を練習するよりも、ずっーと楽しい♪~

e0173350_12462335.jpg


当日は、約一時間ほどのプログラムでお届けします。 お待ちしております!!

e0173350_11115126.jpg



 和みの風の朗読会 ~リュートと聞く安房直子作品「冬」の物語~ 
           『ひぐれのお客』

 2月25日(土)14時 開演
 図書室カフェITOHにて

 一般 1500円 
 小学生までのお子様のご同伴は、お一人様まで無料です。お気軽にお問い合わせください。
 ※ なお、お一人様 カフェにて1ドリンクをご注文ください。

【お問い合わせ・ご予約】 
  和みの風  aac16550@pop17.odn.ne.jp

  図書室カフェITOH  電話 093-616-2185(火曜・水曜 定休)


[PR]
by nagomi-no-kaze | 2017-02-20 13:04 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

今年もよろしくお願いします! これから始まる公演のお知らせ☆彡

2017年がスタートしました。
皆さま、穏やかにお正月を迎えられたことと思います。

本日は11日ですから、鏡開きの日ですね。
小倉では、小倉城内に飾られた大きな鏡餅をおしるこにして市民にふるまう行事があります。
昨年は、これを知ったのが遅く残念な思いをしました。

e0173350_16403435.jpg

(この写真は、2015年の年末に見て・・・、それきり。この時は残念でした!)


  今年は1月9日(月・祝)に、朝から小倉城前に並びましたよ~。 その甲斐あってありがたく頂戴いたしました。
この日、おふるまいは約2000人分 ご用意されたとか。

e0173350_16420729.jpg

e0173350_16421719.jpg


  寒空で、時折雨も降っていましたから、なおさら美味しく感じられました・・・。
 無病息災 健康第一を願い、本年も、日々頑張って参りましょう!





  さて、早速ですが、これから始まる公演について、お知らせします。

☆彡 風流楽(ふる~ら)Winter Concert 
   ~心に灯りをともす 音楽と物語を あなたに~

 日時) 1月22日(日)14時 開演
 会場) アートルーム新紀元(立川市曙町2-7-21  JR立川駅北口 すぐ) 
チケット)一般 3000円 ペア券 5000円 小学生 1500円
 出演) 風流楽/ 野田香苗(朗読) 渡邊温子(チェンバロ)  
     ゲスト/生方真里(ヴァイオリン)

  2007年に結成された「風流楽(ふる~ら)」は、これまでに年2回(冬・春)の定例公演、出張演奏を含め、
 今年、40回目を迎えます。
  この度、2013年にご出演いただいたヴァイオリニストの生方真里さんを再びお招きします。
 チェンバロとヴァイオリンの演奏によるバロック音楽をたっぷりとお楽しみいただき、
 朗読と音楽では、お二人の演奏とともに、
 O・ヘンリーの「最後の一枚の葉」(結城 浩/訳 (C)1999 by Hiroshi Yuki)作品を再演します。



e0173350_16580908.jpg


e0173350_16581606.jpg


  
  <お問い合わせ・ご予約> 風流楽(ふる~ら) 090-9965-9037
                      aac16550@pop17.odn.ne.jp

   どうぞ、よろしくお願いいたします。 お待ちしております!!


       

   


[PR]
by nagomi-no-kaze | 2017-01-11 17:18 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

【ご案内】三鷹市山本有三記念館 春の朗読コンサート

今年は新緑も早いのでしょうか。翠が目に眩しいほどですね。
 
 三鷹市山本有三記念館では、開館20周年の記念の年。
 
e0173350_12385721.jpg


 そして、第8回目となる「春の朗読コンサート」に、今年も出演させていただきます。
 ゲストに、ヴァイオリン奏者 中村千鶴さんをお迎えし、ご一緒いたします。

 既に応募は開始されており、こちらはお葉書でのお申込みとなります。
 
 締切は、4月28日(木)必着! ←もう、まもなくです。 ※応募多数の場合は抽選されます。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
 三鷹市山本有三記念館 朗読コンサートページ
http://mitaka.jpn.org/ticket/160513y/

(公)三鷹市芸術振興財団 トップページ
http://mitaka.jpn.org/ 

 ご応募を お待ちしております。
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2016-04-23 12:45 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

風流楽(ふる~ら)コンサート ~春 ふたたび~ ご案内

一年ぶりに、チェンバリスト 渡邊温子さんとの共演です。
4月16日(土)は、ギャラリー新紀元(立川駅前)http://www.mapion.co.jp/phonebook/M02030/13202/0425286952-001/

4月17日(日)は、松本記念音楽迎賓館(世田谷区) 
https://www.nikotama-kun.jp/spot/institution/museum/matsumoto.html

e0173350_1758566.jpg


e0173350_1759636.jpg


両日ともに、午後2時 開演です。

お問い合わせ・お申込みは こちらです。
お席もございますので、これからでも、
お時間がありましたら是非、聞きにいらしてください。

風流楽(ふる~ら)

E-Mail aac16550@pop17.odn.ne.jp
Mobaile 090-9965-9037


今回の朗読作品について、少しお話します。

  ☆ 林 佐知子 詩集 「この空に つながる」(銀の鈴社)より

  詩人の林 佐知子先生の4冊目の詩集で、東日本大震災の直後に出版されました。
 以前、先生からこの詩集についてのお話を伺ったことがあります。
 被災地に寄せる想いがあふれ、詩を綴られたこと。
 そして福島県で被災したある男の子がこの詩集を読んで、心を動かされ、
 「僕、笑ってもいいのかな」と思えるようになったと、
 心に沁みるエピソードを寄せられたこと等を語ってくださいました。

 そのことを思い出して選ばせていただきました。

 明日への自分に元気を送る。 大切な人に元気を届ける。
 日々の暮らしの中で色々なことに遭遇しますが、
 新呼吸して一歩踏み出せるようになりたいものです。



 
 ☆ ジャン・ジオノ作 寺岡 襄 訳 「木を植えた男」(あすなろ書房)

 枯野に生命の息吹を蘇らせた男の話です。
 絵本もあり、ご覧になったことがあるかもしれませんね。

 文体はとつとつとしていて、地の文がほとんどです。
 荒れ果てた地でふたたび生きることを植物たちに語りかけ、いつくしんできた一人の男の
 静かな大きな心、そして揺るがない想いがひしひしと感じられ、
 大人にも読んでいただきたい物語と、わたしは思っています。

 チェンバリストの渡邊温子さんが、時代や作曲家の作品を選びに選び、
 音楽の構成を考えてくださいました。
 長編ですが、チェンバロの演奏を交えてお届けします。
 物語も音楽も楽しんでいただければ幸いです。


 桜の開花で、春のお楽しみは始まったばかりですね。
 会場の、立川には昭和記念公園 世田谷区には砧公園や民家園など、名所が近くにありますよ。

 それでは、会場にて、皆さまのお越しをお待ちしております!!

                            2016.3.31 
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2016-03-31 18:14 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

東日本大震災チャリティ朗読会 ご案内

2016年2月28日(日)
こちらの朗読会に出演させていただきます。
 
e0173350_20401654.jpg


e0173350_2040292.jpg


 東日本大震災が起きたあの日から、まもなく5年です。
 わたしは、向き合っている最中の彩瀬まるさんの作品から、改めて知ったこともありました。
 その時、もし自分だったら、どうしただろうか?と、考えさせられたこともありました。

 5人の読み手による朗読、そして福島県から山木屋太鼓の皆さんによる演奏をお届けします。
 

2月28日(日)14:30開演 (14時開場)
座・高円寺2
(JR中央線 高円寺駅 北口徒歩5分)

出演:菊地 茜(お芝居空間イスモナティ), 中川圭永子(企画集団A-A'),
   西海真理(劇団朋友), 野田香苗 , 三田朱美
ゲスト:山木屋太鼓(チーム鴉)

お問い合わせ・お申込み:joプロジェクト≪キョウユウ≫
        E-Mail:jo.p.kyoyu@gmail.com

 皆さまの御来場を
 会場にて お待ちしています!!
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2016-02-08 22:46 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

朗読とヘルマンハープのコンサートのご案内

 12月に、東京都豊島区にて出演予定につき、ご案内をいたします。


 東京都では、 11月25日からの犯罪被害者週間にちなみ、今年も開催事業が予定されています。
 今年は豊島区との共催行事において、ヘルマンハープ奏者の林智子さんと出演し、
コンサートをさせていただきます。今回、息子さんを交通事故で亡くされたのを機に
製作された絵本を朗読予定です。

 日時:平成27年12月18日(金)13:00~15:40 (開場12:30)
会場:豊島区役所 としまセンタースクエア 
http://www.city.toshima.lg.jp/chosha/access.html

 内容:講演、ダンスパフォーマンスに続き、朗読とヘルマンハープのコンサートの予定です。

その他
・入場無料
・定員200名 当日先着順
・手話通訳あり
・一時保育あり(要事前申込、9か月以上の未就学児、定員あり)

※お電話での申し込みが必要です。
 申込締切 12月10日(木)
【申込先・問合せ先】
豊島区総務部総務課総務グループ
 電話:03-3981-4451



このイベントの詳細は、東京都総務局人権部のサイト
http://www.soumu.metro.tokyo.jp/10jinken/tobira/event.html
または、11月1日付けの東京都の広報誌の掲載をご覧ください。

 年末に向けてお忙しい時期と存じますが、
よろしければ、どうぞ聞きにいらしてくださいませ。
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2015-11-10 11:35 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

5月30日(土)初夏の朗読コンサートに出演します!

年に一度の開催
杉並区立高井戸図書館での朗読コンサートは、第3回目を迎え、
今年は季節を変えて、5月30日(土)に開催とさせていただきます。
たくさんのお問い合わせをいただいたそうで、ありがとうございます。
すでに、ご予約が定員数を超えてしまっています! ご了承ください。


e0173350_1923919.jpg


「言葉への旅」と題して、毎年異なる作家さんの作品をお届けしています。
今回は、「日本のアンデルセン」とも称された 児童文学の先駆者、
浜田廣介さんの「琴の名人」を朗読させていただきます。
その文章にはみずみずしい表現も光り、読んでいてとても気持ちのよい作品です。

「ひろすけ童話集」や絵本などでも、浜田さんの作品に触れたことのある方は多いかもしれません。
代表作には、「黄金の稲束」「椋鳥の夢」「呼子鳥」「りゅうの目のなみだ」「泣いた赤おに」等。
気持ちのやさしいお話ですので、機会がありましたら、また読んでみてくださいね。

共演楽器はヘルマンハープ。
「琴」はいわゆるハープ。しかも、小さな竪琴が出てくるお話ですが、
今回は二名の奏者による、2台のヘルマンハープでの音楽がお話に加わります。

今日は最終練習を終えました。 練習を重ねて、お話の展開もテンポがよくなってきました!!
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2015-05-28 19:46 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

5月30日 高井戸図書館朗読コンサートお申込みをありがとうございます!

お知らせしたばかりなのですが、
5月30日(土)杉並区立高井戸図書館での「初夏の朗読コンサート」は、
4月21日(月)より、お申込みの受付を開始したのですが、
早くもお申込みが多く寄せられました。定員数を満たしたそうです。
どうもありがとうございました。

図書館のほうでは、今年は、定員数を増やしていたこともあり、
たくさんの席を設けることが出来ないと思われます。
若干のキャンセル待ちを受付てくださるそうですが・・・。
申し訳ございませんが、ご希望に添えないときには、ご容赦ください。

年に一度の開催ですが、楽しんでいただけるように、
また次年度も呼んでいただけるように、
今年も一生懸命努めたいと思います。

感謝をこめて。

写真は、昨秋の公演の様子です。
e0173350_221265.jpg

[PR]
by nagomi-no-kaze | 2015-04-22 22:01 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

5月の朗読コンサートご案内

5月はこちらで出演いたします。どちらも年一回の公演で、
只今、応募・予約を受付中です。 よろしくお願いいたします!


<三鷹市山本有三記念館 春の朗読コンサート>
e0173350_21474044.jpg

e0173350_21475576.jpg












日時:2015年 5月 15日(金)・16日(土)18時 開演
今年で7回目を迎えます!戯曲に初挑戦です!
出演:野田香苗(朗読) 中村華子(笙)
朗読作品:戯曲 「ウミヒコ・ヤマヒコ」(初出 大正12年)ほか
演奏曲目:越天楽 、光降る音(東儀秀樹)
応募先: 往復はがきにて郵送 山本有三記念館「朗読コンサート」係まで。
応募締切:4月30日(木)必着
詳しくは、こちらをご覧下さい。http://mitaka.jpn.org/voice/yuzo/1885.php






<杉並区立高井戸図書館 初夏の朗読コンサート>

e0173350_22232689.jpg


3回目を迎える今年は5月に開催。 共演楽器はこれまでと同じく、ヘルマンハープです。
日本の児童文学作家 浜田廣介さんの「琴の名人」を取り上げて読ませていただきます。
受付:4月21日より電話予約です。 高井戸図書館 :03-3290-3456 


皆さま、お誘いあわせのうえ、ぜひ、聞きにいらしてくださいね。
[PR]
by nagomi-no-kaze | 2015-04-20 22:27 | 出演します! | Trackback | Comments(0)

和みの風だより


by nagomi-no-kaze
プロフィールを見る
画像一覧