2017年 08月 09日 ( 1 )

8月9日を迎えて

  72年前の8月9日
        6日の広島に続き、長崎に原爆が投下された日です。
  そして、
 72年前のこの日の朝、厚い雲に覆われていた北九州市の街。
 しかし、もし、晴天の空であったならば、
 この街に原爆が落とされていたかもしれない。
 実は、第一の投下目標はこの小倉だったということ。
 
  小倉には当時、西日本では最大級の兵器工場があったこと、
 そして八幡には八幡製鉄所があったこと。 目標とされるには理由がありました。


  事実、大戦中、前日の8月8日には八幡大空襲があり、初の日本本土の空襲でした。
 アメリカの爆撃機B-29による空襲が八幡の街を猛火と化し、このために約2500人余りの人びとが死傷したそうです。




 私が現在住む周辺にある勝山公園内に設けられている
「長崎の鐘」と「原爆犠牲者慰霊平和祈念碑」

e0173350_17475188.jpg



e0173350_17481175.jpg



e0173350_17473817.jpg


e0173350_17482091.jpg



 今日は、白菊の花と千羽鶴が置かれ、長崎へ祈りをささげられていました。


e0173350_17465796.jpg



私が北九州市に住むことになってから、これはお恥ずかしながら、
 最初に知った大きなことでした。
そして、今ここにいるからこそ、私もお伝えしたいことでした。


 戦争、原爆によって、犠牲となった人びとを悼み
 亡くなられた多くの方々の尊い命に 心よりご冥福をお祈りいたします。


[PR]
by nagomi-no-kaze | 2017-08-09 17:56 | 今日のできごと | Trackback | Comments(0)

和みの風だより


by nagomi-no-kaze
プロフィールを見る
画像一覧