梅の便り 「太宰府天満宮」


e0173350_22240917.jpg

e0173350_22214075.jpg
e0173350_22220738.jpg

太宰府天満宮へ 御参拝させていただきました。
「飛梅」は白梅が見事でした。

ここは、菅原道真公を祀られて「天神さま」と親しまれています。
学問・至誠・厄除けの神様として崇められているのです。


この朱塗りの御太鼓橋は風情があります。
この橋を渡る瞬間 わたしはいつも厳かな気持ちにさせられます。
渡り終えると、清々しい風が身にまといます。

e0173350_22224234.jpg
合格祈願が多いのでしょう。紅梅に見守られていますね。



e0173350_22310673.jpg
境内には、約200種 約6000本の梅の木があるそうです。
記念に植樹されたり、ご奉納されて植えられたものが多いようです。
散策しながら、かわいい蕾もたくさん見ましたよ。
山からの空気はピンと張り詰めていますが、春を感じられる気分になりますね。
梅の花の見頃は1月下旬から3月上旬とされています。
e0173350_22232056.jpg
e0173350_22230292.jpg



境内に飾られたお守りと天神雛


e0173350_22233645.jpg


e0173350_22235432.jpg





参道には、梅が枝餅の焼くいいにおい

e0173350_22271938.jpg

e0173350_22244217.jpg



こちらのスタバは、何だか撮影スポットになっています。 確かに、興味をひくかも。


e0173350_22265709.jpg



さて、太宰府駅に戻ると、「旅人(たびと)」がホームで待っていました。

e0173350_22242889.jpg



e0173350_22364772.jpg
e0173350_22250895.jpg


車両の中には、縁結びの祈願もできるコーナーがあるんですよ。






e0173350_22255393.jpg


四季折々の自然を楽しめる太宰府  天神さまは いつでも迎えてくださいますよ。



[PR]
トラックバックURL : http://wafuu.exblog.jp/tb/25358247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nagomi-no-kaze | 2017-02-13 22:43 | あなたも行ってみませんか? | Trackback | Comments(0)

和みの風だより


by nagomi-no-kaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31